書き手一覧

本

「今日は本を読もう」編集部

編集部が気ままに本の紹介をします。主に、新刊や話題の本に関して、編集長の鈴木(23歳)と、副編集長の牧野が書いています。

46a394c6f334fdff47123020bd9cc4e2

コラム 「人生の教科書を探して」

黒澤晃
Akira Kurosawa

1978年、広告会社・博報堂に入社。コピーライター、のちクリエイティブディレクターになる。数々のコミュニケーション戦略を立案し、ブランド広告を実施。多くのクリエイターの先生役も務めた。2013年、博報堂から独立。著書「マーケティング・センスの磨き方」(マイナビ出版)「これから、絶対、コピーライター」(宣伝会議)など
◎ホームページ:ことば℃

W3JVgaTH_400x400

「ふたり」のひとり

撮影・企画・デザイン・なんでも屋ユニット「ふたり」のうちの一人が書きます。テーマはいろいろですが、文章がうまいので楽しみです。好きな食べ物は、もずくとわかめだそうです。

548148_320539111348422_1348197114_n

コピーライターの目のつけどころの読書日記

牧野圭太 Keita Makino 1984年生まれ 博報堂を経て、文鳥社設立。コピーライターが読書を通して考えたことを書いていきます。 Facebookページ「コピーライターの目のつけどころ」はこちら。

ライターさん募集しています

「今日は本を読もう」では、ライターさんを募集しています。ただし、下記のような条件を満たす方のみ募集したいと思います。
・本が好きな方
・週に1本以上書ける方
・本の概要のみではなく、本を通じて、新しい考えを書ける方
・他者への思いやりを持って書ける方

お問い合わせからご連絡をください!